家

早めのネズミ駆除で快適な暮らしを|被害を最小限にしましょう

行動ルートを調べて対策

住宅

食料が食い荒らされている、物が壊れているなどの被害が出た際に、どのような害獣の被害を受けているのか把握することが大事です。害獣によって有効な対策が違うので、害獣を特定することから始めましょう。ねずみの被害を疑っている方は、ラットサインの見つけ方を知っておくと良いでしょう。ラットサインとは、ねずみが生息しているか否かの判断になるものです。生息しているのなら、必ずラットサインを見つけることができます。ねずみは糞や尿をしながら移動します。人間の尿とは違い、ねずみの尿には特殊な物質が入っています。ブラックライトを当てると尿の中の物質が反応して浮かび上がってくるので、生息を確認することができます。習性のひとつとしてあげられるのが、同じルートを通るということです。警戒心が強いねずみは壁に沿って移動します。同じルートを通るのも警戒心が強いからです。少しでも異変を感じるとルートを使用しなくなります。気づかれないように対策をとる場合は、ルートを把握することが大切です。ネズミ駆除の会社はラットサインを見逃さずに行動パターンを把握します。ネズミ駆除の専門知識を持っているので、巣の特定もすることができます。ねずみを一網打尽にすることが完璧なネズミ駆除といえます。ねずみの種類によって行動範囲や習性も違うので、ねずみの種類を特定することができるネズミ駆除会社は迅速な対策を練ってくれます。被害を我慢せずに、怪しいと思った際はすぐに電話しましょう。